スヴェンソンやアデランス、アートネイチャーなど、色々ある増毛法の中からおすすめの増毛方法をご紹介します。

増毛おすすめ

増毛とは?

増毛とは、薄毛対策の一つです。

育毛や発毛のように自分の毛髪を育てる、生やすといった方法ではなく、既存の毛髪に人工毛髪を結んだり貼ったりするなどして、薄毛の状態を隠す方法です。

かつらやエクステなども増毛方法の一つです。自毛に人工毛や人毛を結びつけるエクステタイプや、人工毛をまとめたネットを自毛に編み込むタイプなどいろいろあります。

それぞれ、どれくらいのボリュームが欲しいかによって変わってきます。自毛が少ない場合は増毛量は多くなり、量の増加に応じて料金も高くなります。

一度やったら終わりではなく、毎月メンテナンスを行う必要があるので、ランニングコストがかかります。

増毛の予算を考えるときは、初期費用だけでなく、毎月かかるランニングコストをふまえた上で予算を検討する必要があります。

人工毛と人毛

増毛には人工毛と人毛が利用されます。

依然は人工毛よりも人毛の方が色合い、手触り等が自然で、自毛に馴染むと言われていましたが、最近では人工毛の質も向上し、色、髪質、細さなど、その人の自毛に合った毛をチョイスできるようになっているので、違和感なく自然に毛髪を増やすことができます。

人毛の方は水分を含んだ際に柔らかくなる性質や、ドライヤーなどの熱に強いといった特徴があり、そういった環境下では、より自然な髪質を演出できます。

しかし、人工毛のようにさまざまな色や細さの種類を選ぶことが難しいので、多少自毛との違いがあったとしても、違和感のないレベルで選ぶ必要が出てくるでしょう。

また、基本的には人毛の方が人工毛よりの料金が高くなります。

 

増毛は、薄毛を改善する方法ではなく、薄毛の状態を隠す方法ということを理解しましょう。

増毛がおすすめな向いている人は?

  • 育毛や発毛では思うような効果が出ない人
  • 明日までに薄毛を何とかしたい!など、薄毛改善まで時間をかけられない人
  • 自毛じゃ無理な自由な髪型をしたい人

増毛は、薄毛対策の中で、

最も!すぐに!誰でも!確実に!

薄毛を改善することができる方法です。

明日久しぶりの同窓会で何としても薄毛を隠したい!といった急な対応も十分可能です。育毛や発毛治療は時間をかけて行う必要があります。その点、増毛はいざってときに対応してもらいやすいというメリットがあります。

頭髪状況によっては、育毛やAGA治療をしながら増毛することもできるので、組み合わせも自由自在です。

増毛が向いていない人は?

増毛が向いていない人っていうのは特にいませんけど、何度も言いますけど、増毛は自分の毛を増やす方法ではないので、自分の毛は生えません。

育毛や発毛して自分の毛を生やして薄毛を改善したいと思っている人には向いていないと言えるかもしれませんね。

ただ、頭髪状況によっては、育毛・発毛で髪が生えるまでの間は増毛で薄毛を隠すことも可能です。ただ、結びつけるタイプだと既存の毛髪を痛めてしまったり、貼るタイプだと、頭皮環境を悪くして育毛を妨げるといった弊害もあるので、サロンの人や、治療している場合は医師などにしっかり確認するようにしましょう。

増毛はどこで行うの?

育毛や発毛はAGA治療などを行う病院か、育毛サロンで行われますが、増毛は増毛サロンで行うことができます。

スヴェンソン、アートネイチャー、アデランスといったかつらメーカーがあり、それぞれオリジナルの増毛方法で、より自然な頭髪を演出できるように品質を向上させています。

上記以外にもあまり有名ではないメーカーなど色々ありますけど、まず最初は上記三大メーカーのどれかで受けるのをおすすめします。

理由は3つ。

 

  • 全国展開している。
  • プランが豊富。
  • 技術力が高い。

 

増毛初心者の場合、まずは上記ポイントを抑えたサロン選びが重要になってきます。

アートネイチャーやアデランスは増毛以外に育毛コースなどもあり、薄毛改善のためのあらゆる対策を行うことができます。育毛で改善できるレベルの薄さの人は育毛コースを選択するなど、選択肢があるのがメリットと言えるでしょう。

スヴェンソンはドイツ生まれの増毛メーカーで、最近では多くの芸能人が愛用していたり、医療用かつらなどの分野でも人気を集めるなど、増毛・かつら業界のトップメーカーとして存在しています。無料お試しや、料金表付属の無料資料集が人気です。

増毛サロンの選び方

ネット上で情報を集め、予算と増毛方法から自分に合った増毛サロンを選ぶことになりますが、実際は自分で試してみないとわからないと思うので、それぞれお試しや体験を受けることをオススメします。無料のところもあれば、有料のところもアリ。

まずはネット上で以下のことをチェック。

  • 家から近いか?メンテナンスに通う必要があるので通いやすさは重要。
  • 初期費用・ランニングコストを含め、自分の予算にマッチしているか?
  • 自分の思い描く髪型が可能かどうか?

お試しや体験を受ける前に、最低でも以上の点はチェックしておきましょう。

あとは、お試しの際のスタッフの対応や、実際に増毛してみての違和感やフィーリングを大切に、ストレスなく増毛生活を送れるメーカーを選ぶようにしましょう。

商品内容はもちろんですけど、スタッフの対応といったサービス内容って結構重要だったりします。増毛したら、長期的にメンテナンスを続けなければいけません。スタッフの対応が悪く、相性が悪かったりしたら、それこそ地獄です。

契約前にサロン、スタッフの雰囲気などをしっかり確認して、この人、このサロンとなら二人三脚で増毛していけるというところを選ぶようにしましょう。

増毛にかかる費用は?

増毛の値段はそれぞれメーカーによって異なりますが、基本的には増毛本数によって決まります。多ければその分価格は高くなります。つまり隠す薄毛部分の面積が広いほど、増毛本数が増えるので高額になるというわけです。

最近では薄毛の状態に関わらず、スヴェンソンのように月額定額制を行っている増毛サロンも出ているので、昔よりは気軽に増毛を試すことができるようになりました。お試しプランをご用意しているメーカーもあるので、増毛がどんな感じかを試すならまずはお試しで体験してみるのもいいでしょう。

スヴェンソンの増毛費用

スヴェンソンの基本コースは特許技術でもあるスヴェンソン式増毛法(ヘアウェービングシステム)です。定額プランがあり、年単位、月単位で契約可能です。

初期費用:50,000円(税別)~(※はじめての利用時のみ)
月額費用:9,400円(税別)~(製品利用料&保証料)
メンテナンス費用:4,000円(税別・約月1回)(特許技術料・自毛カット・洗髪・スタイリング料込)

アデランスの増毛費用

アデランスは、ピンポイント増毛から、新増毛と呼ばれるかつらタイプの増毛まで増毛プランが色々あり、料金体系も複雑です。目安とやる料金は公式サイトにて発表されています。

バイタルEXネオ:12万9,600円(税込)~(1パッケージ:1,500本)
ピンポイントフィックス:12万9,600円(税込)~(1パッケージ:1,500本)
ピンポイントチャージ:75,600円(税込)~(1シート:6,000本)

アデランスヘアクラブ(年会費制サービス)
初年度月額費用:15,220円(税込)~

アートネイチャーの増毛費用

アートネイチャーは公式サイト上で料金を一切公表していません。理由はその人に合わせたプランを組むため、目安となる料金を出せないからというもの…。無料増毛体験を受けてから店側と予算に合わせたプランを決めていく形となる。

どのくらいかかるかまったくわからない状態で無料体験に行くって結構怖い気がするけど、増毛の場合は基本的にこの流れはどこも一緒。スヴェンソン、アデランスは基本料金は公表しているけど、最終的には体験やカウンセリングを受けた上で決まる。

ネット上には愛用者がご自身でかかった費用を口コミしたりしていますけど、人それぞれなので、あまり参考にならないでしょうね。同じレベルの薄毛だったら参考になるでしょうけど。

ちなみに僕の知り合いは、結びつけるタイプの増毛で、メンテナンス入れて月額2万円程度とのことです。

ネット上の情報を見る限りでは、増毛コースは年間約10~15万円程度、かつら(ウィッグ)コースは年間15~20万程度のようです。

もちろん、人によっては百万円単位の人もいるでしょうけど、どれくらいの量増毛するかによって変わってくるので、そこはどの増毛メーカーも同じでしょう。

増毛方法の違い

増毛方法はメーカーによって異なります。

各メーカーとも、薄毛の症状に合わせて最適な増毛プランをご用意しています。

かつらのように被るタイプや、残っている髪に結びつけるタイプなど、色々なタイプがあるので、自分の薄毛を最も自然に見せる方法を選択することができます。

サロンに行ってカウンセリングを受け、自分に最適な増毛方法を選択。予算もふまえて最適なプランが決まったら、増毛開始。

徐々に増やしていくプランなど、プランによって施術時間は変わってきます。

月1回メンテナンスで増毛した髪が自毛と馴染むように調整。

増毛サロンの施術スタッフは、美容師や理容師免許を持っている人なので、増毛したあと、散髪して、自然なヘアスタイルへと調整してくれます。

自分の薄毛具合と、どれくらい毛量を増やしたいかによって最適な増毛方法は変わってきます。無料カウンセリングやお試し体験などを受けることで自分に最適な増毛法を選ぶことができるでしょう。

増毛の効果は?

増毛の効果は何と言ってもその即効性。

AGA治療の場合は、薬にしろ、植毛などの外科治療にしろ、効果が出て、薄毛じゃなくなるまである程度時間がかかります。人によって効果の出方も異なるので、もしかしたら生えない可能性もあります。

増毛は施術したその瞬間から薄毛じゃない人になれます。

自分の毛が生えているわけではないので、根本的な薄毛解決にはなりませんが、すぐに薄毛を隠したいという人にとっては心強い味方となります。

バレたりしないの?

かつらなどの増毛はバレることが心配ですけど、最近はかなり自然な髪型を作ることができるように増毛も進化しています。

筆者は、既存の髪に結びつけるタイプの増毛を行い、美容室で髪を切ってもらっても気付かれなかった経験があります。

こっちから話してようやくわかったくらい。

髪のプロが実際に触っても気付きにくいレベルになっています。

増毛しながら育毛・発毛は可能?

可能です。

サロンでの育毛にしろ、AGAクリニックでのAGA治療にしろ、生えてくるまでには時間がかかります。それまでの間、増毛で薄毛を隠して、生えてきたら徐々に増毛をフェードアウトという流れは全然アリです。実際にやっている人も見たことがあります。

しかしながら、増毛は既存の髪に結びつけたり、頭皮に被せたりして薄毛を隠す方法なので、自毛や頭皮に少なからずダメージを与えてしまう可能性は否定できません。

育毛して生やしたいのに、自毛や頭皮を傷つけては本末転倒。サロンスタッフや、病院の医師とその辺のケアをしっかり相談しながら進める必要があるでしょう。

増毛比較

日本国内の増毛サロンは大手3サロンが有名です。

かつらの老舗「アデランス」と「アートネイチャー」。そして、ドイツ生まれの増毛方法「スヴェンソン(スベンソン)」です。

それぞれ信頼できる製品をリリースしていますが、最近人気なのは、定額料金を打ち出して、芸能人でも愛用者の多いスベンソンでしょう。

月額定額料金9,400円~となっており、自分の頭髪状況に合ったプランを選択できます。

3つのメーカー以外にもプロピアなど、増毛メーカーはたくさん存在しますが、初心者はまずは大手3サロンの中から選ぶことをおすすめします。

理由は先にも述べた通り、

  • 全国展開している。
  • プランが豊富。
  • 技術力が高い。

以上のポイントが重要だから。

上級者になり、自分で増毛のさじ加減がわかるようになってきたら色々と挑戦するようにした方が失敗ない増毛ライフを送ることができるでしょう。

 

スヴェンソン

スヴェンソンはドイツ生まれの増毛メーカーで、編み込み式増毛法という特許技術で、人工毛を違和感なく自毛と自然に同化させることが可能です。

芸能人での愛用者も多く、サッカー解説者の松木安太郎さん、漫画家のやくみつるさんなどが広告塔となってその効果をアピールしていますね。

口コミでの評判も上々で、月額定額制といった明朗会計も人気の理由でしょう。無料の資料がかなりのボリュームで、料金表なども包み隠さず紹介。お試しコースなども充実しているので、はじめて増毛を行うなど、初心者にとってハードルが低く、入っていきやすい空気があるように思う。

映画のかつらや、エクステなどにも利用されているので、その品質は確かで、人工毛だけど、自毛と比べても遜色のないクオリティー。

全国展開!

アデランス

老舗かつらメーカー「アデランス」。日本で知らない人はいないほど有名な増毛・かつらメーカーですね。

増毛・かつらだけでなく、育毛コースなどもありますが、増毛コースの方が内容が充実しており、毎年次々と新しいプランが登場。その都度、より自毛に近い増毛が可能となる新技術が発表されています。

進化をし続けるアデランス。

技術も進化しているので安心して任せることができるでしょう。

現在人気なのは、特許を取得した限りなく天然毛髪に近い人工毛髪(バイタルヘア)を使用する増毛法「バイタルEX NEO」。見た目にも触った感じも自毛と変わらないクオリティー。シャンプー時もドライ後も自毛同様の扱いが可能と話題です。

増やしたい毛量を選んでナチュラルに増毛できる「ピンポイントシリーズ」も人気。

その他、「ヘアパーフェクトシリーズ」や、完全オーダーメイドの「メンズアデランス」、ベリーショートも再現できる「ヘアスキン」など、よりかつらに近い増毛プランも豊富にご用意。どんな薄毛にも対応可能なのが魅力です。

全国展開!

アートネイチャー

マープ増毛法でお馴染みのアートネイチャーも、アデランス同様老舗のかつらメーカーです。

アデランス同様育毛コースもありますが、基本は増毛・かつら。

自分の髪を活かした増毛コースは、段階的に髪の密度を増やしていく「4DM」や、1時間で最大1,000本の増毛が可能な「ミクロポイント増毛法」など、薄毛の状態に合わせて最適な増毛法を選ぶことができます。

進行した薄毛には「ヘア・フォーライフ」や、「レクア」といったウィッグ・かつらコースもあるので、どんな薄毛の人でも対応可能です。

料金表が公表されていないことで不安を感じやすいアートネイチャーですけど、それぞれ無料のお試し体験が可能なので、まずはお試ししてみて決めることが可能です。

全国展開!

Copyright© 増毛おすすめ , 2017 AllRights Reserved.